そんなに高く売れる?廃車を高値で売るなら!

たとえばこのまま廃車買取を知らずに地元のディーラーや中古車屋さんで廃車費用を請求されていたら、すんなり支払って2万円や3万円を失っていたでしょう。

ところが相場を調べてみたり、買取専門の業者に査定を依頼することで、その費用を賢く節約できることになります。

それだけではなく、見積もりや査定の結果何と予想外にも10万円で買取ってくれることになったら色々な使い道が考えられます。

もし10万円の査定がついたとしたら……

さて……

その10万円一体に何に使いますか??

諦めていた新しい車のグレードを上げることもできるかもしれませんね!

新車購入

いざというときに助かるチェーンなどオプション装備を充実させることもできるかもしれませんね!

車のオプション装備

新しい車で行く初めての家族旅行が日帰りから温泉宿泊旅行に変更できますね!

車で家族ドライブ

「お父さんすごい!」普段は忙しくて出来ない家族サービスに奥様も大喜びしてくれるかもしれません!

喜ぶ奥様

知っているだけで中古車選びも変わってくるかもしれません。情報を知っていることが何よりも強みになるそんな時代になってきました。

もうスクラップにするしかないと思っていた自分の車も廃車買取専門業者に簡単一括査定で丸投げできるから安心ですよ。

もしかして、あなたのお車も相場を調べると、意外にも高値で買取ってくれるかもしれません。

廃車買取りなら、お車の処分費と還付金が相殺されずに両方受け取れます。

こんなちょっとした感動やプチハッピーを是非体験してください!

このサイトが廃車の処分で困っている人のお役に立てたら幸いです。

高値買取の業者は存在する!

車を処分しようと下取りを依頼したところ、もう価格はつかないと言われてしまったご経験ありませんか。

思っても見なかった廃車費用を請求されては困ってしまいますよね。

廃車にするためのスクラップ費用は、税金の還付金で相殺されるから安心ですよ、などと言われてお車を処分されていませんか?

多くの方は、ディーラーさんの言葉通りにそのまますんなり廃車費用を払って処分してしまうのが現状のようです。

でもそれは

とってももったいない

ことなんです!

下取りの価格がつかないと言われたお車でも、廃車行き確定のお車でも高価買取をしてくれる専門業者にお問い合わせしてみて下さい。

どうして下取りできないのでしょうか??

ディーラーでは、下取った車を中古車として販売したりするのがメインの仕事ではないため、まだ乗れる車でも確実に中古車として販売できるもの以外の下取りには消極的なところがあります。

新車を売ったり、またはそのメーカーの車の修理を担当することがメインの仕事だからです。

ですから

ディーラで断られたお車は廃車買取専門業者に買取ってもらうのが得策です。

なぜなら、買取専門業者は様々なルートを持っているため喜んで買取してくれるからです。

たとえば中古車として再び流通できますし、海外への販売、パーツ取り、解体スクラップ……など、あなたのお車を使える状態ごとに実に色々な方法で活用することができるんです。

ですから、廃車しかないと言われた車でも喜んで買取ることが可能なのです。

では、下記より廃車高値買取の専門業者ランキングをご紹介いたします!

気になる業者さんを見つけたら簡単一括査定を依頼することができますよ!

廃車の費用はかかる?

本当に廃車費用はかからない??

さて、買い取り相場は分かったとして、売却の際の費用や手続きについても解説します。

ディーラーに廃車をお願いしたり、スクラップ会社にお願いしたりすると処理費用もかかりますし、手続きなど意外と手間のかかる煩わしさがあります。

一般的な処理費用の相場はどれくらいかかるものなのでしょうか?

お車を処分する場合の方法としては2種類あるのをご存じでしょうか?

それは、永久抹消登録と一時抹消登録というものです。それぞれによって費用が変わってきます。

ざっと考えてみても相場的に2,3万円の出費を考慮しておいたほうがいいようです。

持込できれば良いですが、自走ができずに引き取りにきてもらう必要があるならば、レッカー代として距離に応じた金額も上乗せということにもなってしまいます。

このように、地元のお店や業者に依頼するとなると、おおよそそれくらいの金額がかかってしまうのが現状です。

ところが、廃車を専門に扱っている業者に依頼すると、これらレッカー代を含め

費用は一銭もかかりません!

自走できなくなった事故車でも水没車でもレッカー車で引き取りに来てくれるんです。

それって一体どんなカラクリがあるんでしょうか?

たとえば、あなたが地元のディーラーや中古車屋さんに依頼したとしましょう。

ディーラーや中古屋さんの本職は、新車や中古車を販売したり修理することです。

つまり、整備してまだ乗れる車、商品価値があり売れる車をメインに扱っています。

ですから……

・人気がない車種

・年式が古い車

・走行距離が多い車

・まだ走るけれど、修復歴の多いお車

などは基本中古車としては査定できないので、単なるスクラップ行きの車としてしか見てくれず、かかる処理費用はこちらに請求されてしまうという訳です。

一方、廃車を専門に扱う業者では……

ディーラーや地元の中古車屋さんでは引取りを拒否されるお車でも、まだ中古車として売れると判断したならば高値で買取ってくれる場合があります。

たとえば頑丈で長持ちの日本車なら車種にもよりますが、日本では価値がなくても海外ではまだ売れる場合があるからです。しかも相場もかなり良い価格で。

たとえばトヨタ車など一部の車種は海外では人気があり、20万キロや30万キロでも普通に走っているんです。

意外に高値がつく!廃車買取の価格相場

 

あなたのお車が一体いくらで買取ってもらえるのか?

やはり一番そこが気になるところですよね。

中古車を下取りする際の査定額に不満がある場合、あなたならどのようにしますか?

査定額に不満があるなら一度、廃車買取りにご依頼してみては如何ですか?

ネットから一括査定の依頼も簡単にできますよ。

廃車買取りなら車種ごとに相場もあり透明性があるので査定額も信頼できます。

一般的な廃車買取価格の相場は

・車種

・グレード

・年式

・走行距離

・事故の有無

・残車検など

車種の特徴やお車の状態など色々な細かな条件によってかなり変わってきます。

それで、まず下記より大まかではありますが代表的な車種を

・ミニバン(ノア・アルファード・ステップワゴン)

・コンパクトカー・セダン(ノート・フィット・プリウス)

・軽自動車(MRワゴン・ムーブ・パジェロミニ)

という3パターンに分けておおよその人気車種の実際の買取価格例をご紹介していきます。

いかがでしょうか?驚かれた点はありましたでしょうか?

10年落ちの廃車でも人気車種なら意外に高額で買取ってくれる例があるのが分かりますよね。

買取り相場でもミニバン人気は続いているようです。

ミニバンからの乗り継ぎを考えていて下取りの見積もり依頼をする際は、廃車買取り専門業者からも見積もりを忘れずに取ることをオススメします。

面倒な税金等の還付金手続きも廃車買取り専門業者なら無料で引き受けてくれますよ。

書類の手続き等は煩わしいため、同じようなことを費用のかかる業者に頼んでしまったら数万円はかかってしまいます。

実績のある廃車買取り専門業者なら手間もかからず安心です。